必殺マイナーホビー
始めましてNAKAYANです。主に二足歩行ロボット競技会の事を書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
今月のイラスト③
今回はクロイチさんから依頼されていたキャプテンペコのロゴマークです!
一応ご要望にお答えして海賊のドクロマーク風に仕上げてみましたが・・・。
寝室の天井なんかに拡大して貼っとくと迫力満点?


                       CAPTAIN PEKO

クロイチさ~ん!気に入らなかったら遠慮なくお申し付けくださ~い!
スポンサーサイト

[テーマ:自作イラスト | ジャンル:アニメ・コミック]

【2007/05/31 22:28】 | 漫画・イラスト | トラックバック(0) | コメント(2) |
レグホーン改造計画「脚ヨー軸サーボを排除」
ロボプロステーションVol.3前の話ですが、レグホーンの脚のヨー軸をなくす改造をして
おりましたので、その内容をちょっと・・・。
(改造前の股関節ヨー軸)改造前2
改造前1

脚ヨー軸をわざわざオプションで追加する方もおられるというのに、なぜなくすのか?。
それは次のような理由から決断にいたりました!。
●そもそも旋回モーションでしかヨー軸を使っていないため
●軽量化のため
●消費電流軽減のため
●スラストワッシャーやホーンが傷むと股関節がややガタつくため
ただでも股関節ロール軸のトルクが不足がちなのにそのうえガタつかれたらレグホーンの
ような脚の長いロボットは歩行も満足にできなくなります!よって改造実行!!。
どうせ脚ヨー軸をなくすなら股関節付近の剛性をガチガチに固くしようと下のようなパーツ
を製作(もちろん5㎜厚のアルミ)。
股関節ロールフレーム

これを組み付ける!
(ただいま改造中) 改造中1
(ハラワタとびだしー!!) 改造中2
(待ち遠しいレグホーン) 改造中3

これにて改造完了!以前紹介した膝ギアドライブの樹脂ギアをメタルギアに交換し、
レグホーンバージョン3完成!!。120g以上も軽くなりました!。
レグホーン(バージョン3)
ちなみにこのバージョン3はロボプロステーションVol.3のみで活躍。
現在はすでにバージョン4への改造中!!バージョン4は言わばレグホーンの完全体
とも言えそうなスペックとなりそうです!。

※バージョン4内容:バッテリー今さらリポ化!、体内冷却システムの搭載、
首の揺れすぎ防止システムの搭載、PSDセンサーの搭載、
スピーカ音量増大用アンプ回路の搭載?、等盛りだくさん!!の予定。

[テーマ:二足歩行ロボット | ジャンル:趣味・実用]

【2007/05/23 21:09】 | 二足歩行ロボット | トラックバック(0) | コメント(8) |
バトルレポート「ロボプロステーションvol.3」

ロボプロステーションvol.3にて、またしてもバトルトーナメント優勝!
しかし練習会なのでなにも頂けませんでした・・・。
だうとさんのヨゴローザⅤの逆襲がおそろしかったですが、なんとか持ちこたえることが
できましたよ!!両者手の内を知り尽くした熱いバトルとなりました!。
参加ロボットは小型の市販機ベースの方が多かったので、レグホーンのような大型機で
暴れるのはちょっとまずかったですかねえ・・・。
ロボプロステーション3
・・・追加情報!! 下の写真は、イベントの最後のほうでひろ研さんから
これNAKAYANさんのじゃないですか?といただいた部品・・・
折れたボトムケースの軸
実は今回、バトル前から歩行や旋回、横歩きがなんかぎこちないなあと感じていたの
ですが、その秘密はこの部品が握っていたのでした!!
なんと左脚の股関節ピッチ軸のフリーホーン側のボトムケースの軸部分が折れて
いたのです!!。
ようするに片支持状態でバトルトーナメントやランブルを普通にこなしていた訳で・・・。
片支持状態・・・
おそらく私のしごと館で机の上から落下した時のダメージがまだ残っていたのではないかと思われます・・・。

【2007/05/19 22:55】 | 二足歩行ロボット | トラックバック(0) | コメント(7) |
バトルレポート「ロボファイト5」
ロボファイト5に挑戦してきましたが、準々決勝で敗れてしまいましたよ・・・。
私のレグホーンは背が高いので、対低重心型ロボット戦には不利かもしれませんね。
何か対策をかんがえなければなりません!。遊さんのivreには現時点では完敗です!。
ロボファイト5集合写真

(不完全燃焼のレグホーン) 不完全燃焼のレグホーン

[テーマ:二足歩行ロボット | ジャンル:趣味・実用]

【2007/05/13 01:10】 | 二足歩行ロボット | トラックバック(0) | コメント(14) |
レグホーン改造計画「サーボファイナルギアを2度使う!!」
改造という訳ではないのですが今回は、歯が折れたり磨り減ってしまったサーボの
ファイナルギアをもう一度だけ再利用する方法を公開!!。
もうやりかたが分かってしまった方もいるかな?・・・。

ファイナルギアのピン
(歯が磨り減ったサーボのファイナルギア)

サーボのギアは一般的なモデルは180度の範囲でしか使用していないので、
その反対側にある未使用のギア部を使えるようにしようという考えです!。
まずはストッパーピンをカットし、ヤスリできれいになくす。

(ピンをカット) ファイナルギアピン切り取り②

このままでも180度反対に付けて使えるのですが、ストッパー無しでは
ポテンションメータの破壊を招くので自作のストッパーピンを打ち込む穴を開ける。

ピン穴開け②
(ピンを打ち込む穴を開ける) ピン穴開け③

次に太めの針金やピアノ線を切り出し、先ほど開けた穴に打ち込みできあがり!。
(自作ピン) 自作ピン
ピン打ち込み

今回使ったサーボはJR製DSR8801です。他にも同構造のサーボならこのやり方で
ファイナルギアが再利用できるかと思います!あなたもお試しあ~れ!。

(改造したファイナルギア) 改造サーボギア②

[テーマ:二足歩行ロボット | ジャンル:趣味・実用]

【2007/05/08 18:53】 | 二足歩行ロボット | トラックバック(0) | コメント(4) |
バトルレポート「ロボプロin私のしごと館」
ロボプロin私のしごと館2日目のみ参加してきました!
ありえないのですがなんとバトル部門で優勝!!!
でも走りが遅いため総合優勝は3位・・・。
レグホーンはDr.GIYさんの旋風丸に首を絞められ、だうとさんには「もう容赦しない!!」
と言われる等いろいろ洗礼を受けましたが、私の本業であるバトルでこのような戦績を残
せた事は非常に嬉しいです!!
ロボプロ私のしごと館

[テーマ:二足歩行ロボット | ジャンル:趣味・実用]

【2007/05/04 21:07】 | 二足歩行ロボット | トラックバック(0) | コメント(13) |
今月のイラスト②
今月のイラストはコレ。
                         イルカ号A

特に名前とか考えてないんですが2年ほど前にラジコンのボディに貼るために描いた
イラスト。イルカといえばイルカショー等で好印象な存在ですが、コイツは飼育員のお姉さんをプールに引きずりこんだりしそう!?・・・。

[テーマ:自作イラスト | ジャンル:アニメ・コミック]

【2007/05/01 12:26】 | 漫画・イラスト | トラックバック(0) | コメント(2) |
レグホーン改造計画「サーボ強化改造編」
ROBO-ONE11前の話ですが、サーボがやたらガタガタ震えるので、ギア傷んだのかな?と思いサーボを開けてみるとなんとセミファイナルギアのトップケース側の軸受けブッシュを打ち込んである樹脂部分がひび割れてガタガタになっている!!。
これはトップケースを交換した所でまた同じ壊れ方をすると思い、手を加えることに・・・。

(写真では分かりにくいが軸受けブッシュの周りの樹脂が割れてる!)
割れたトップケース
改造案としては、ブッシュが小さいためそれを受け止める樹脂部分の面積も小さく、耐久性が低いと考え、純正のブッシュより表面積の大きいブッシュを自作し、より広い面積の樹脂で受け止めてもらおうという考え!(分かりにくい説明・・・)。
まずはトップケースの形状をよく知るためにカットモデルを作ってみる事に・・・。
(トップケースを切断!!) トップケース切断
トップケース断面

断面を見ると、どうやらブッシュをはめる窪み部分に、ブッシュと同じ径の貫通穴を開けそこに貫通穴の長さと同じぐらいの自作ブッシュをはめると、ブッシュを受け止める面積が2倍ぐらいになりそう!ということで、このやり方で改造することに・・・。
自作ブッシュは純正ブッシュの材質に合わせ真鍮を選択。真ん中にシャフトがぴったり入る穴が開いてるとありがたかったのですが、そんな都合のいいもんが売ってる訳も無く、シャフト穴も自分で開けることに!・・・。
(真鍮棒切り出し) 真鍮棒切り出し

中心シャフト穴の開け方は職人の勘と腕で!。目分量で中心あたりにポンチ穴を一発叩き込み、できるだけ水平になるよう万力ではさみボール盤で穴を開ける・・・。
もちろん失敗率も高い!下の写真のうち上の2つが失敗、下の6つが成功品。

オリジナル真鍮ブッシュ

これにシャフト(これも純正品より1mm長い自作シャフト)を付けるとパーツ完成!。
(パーツ完成!) シャフト圧入真鍮ブッシュ

仮取り付けするとこんな感じ
ブッシュ仮取り付け

次にトップケースにブッシュにあわせた径の貫通穴を開け、自作ブッシュを圧入する。 トップケース加工
ブッシュ圧入

これを取り付け完成!!
改造後サーボ
とりあえず手で動かした感じはノーマル状態の物と変わらないし、実際に動かしてみてもちゃんと動いたので大丈夫かな!?・・・。
改造後は改造した軸受けがやられる事も無く、また反対側の軸受けも現状では大丈夫そうなのでとりあえず成功って事で!!。
【2007/05/01 12:13】 | 二足歩行ロボット | トラックバック(0) | コメント(2) |
プロフィール

NAKAYAN

Author:NAKAYAN

FC2人気ブログランキングに登録しています。このブログ良かったという方は上のアイコンをポチッと!

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。