必殺マイナーホビー
始めましてNAKAYANです。主に二足歩行ロボット競技会の事を書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
DSR8801、8901専用モーターエジェクター

レグホーンの全身のサーボ、特に脚部のサーボは度重なる発熱の
せいでかなり傷んでいると思われます。
毎回動かすたびに焼けてしまったのではないかというぐらいの高温に
なりますからねえ・・・。
そこで大金を支払い脚部だけでもサーボを全交換することに!っと
思ったのですが、ここで問題が・・・。
なんとレグホーンに使用しているJRのDSR8801サーボはもう廃盤に
なってしまっており、その後継機種であるDSR8901しか手に入らな
かったのです!。
重量や重心位置がギリギリのレグホーンにとって、8801より3gも重い
8901は、そのままではまず使えません。8901を3g軽量化改造する手
も考えましたが3gってミドルケースを1/3ぐらいごっそりカットでもしないと
減らない重さです・・・。
かくなるうえは8901の中身が8801とまったく同じなので、ケースだけは
現在使用中の8801のものを使い、中身だけごっそり入れ替えるという
改造を実行することに!・・・。

そこでまた問題なのが、このサーボはモーターがケースにべっとり接着
されているという事!これをケース、モーター共に無傷で分離するのは
一般工具では至難の業、というか不可能です。
そこでモーターもケースもを見事に無傷で分離する治具を開発?しました!

名付けて「モーターエジェクター」!
モーターエジェクター①

ケースに接着されているモーター
モーターエジェクター②

幸いな事にケースにモーターに通じる穴が開いているので、
ここにΦ2mmのステンレス丸ピンを突っ込み、万力で押し込んで
モーターをケースから強制的に追い出します!
おそらくメーカーもこの穴を使ってモーターを外すのでしょう。

モーターエジェクター③

こんな感じで・・・
左側の大きめの治具はケースを安定して固定するためのものです
押し出されたモーターの逃げる穴が開いてます。
モーターエジェクター④

ほら取れた!大成功!
後は中身を入れ替えて、モーターを再接着したら8801サーボ復活です!

モーターエジェクター⑤

まったくこれだから市販のサーボは・・・
はやく自作サーボの機体を完成させたいものですよ・・・。

スポンサーサイト

[テーマ:二足歩行ロボット | ジャンル:趣味・実用]

【2008/09/23 17:10】 | 二足歩行ロボット | トラックバック(0) | コメント(14) |
プロフィール

NAKAYAN

Author:NAKAYAN

FC2人気ブログランキングに登録しています。このブログ良かったという方は上のアイコンをポチッと!

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。