必殺マイナーホビー
始めましてNAKAYANです。主に二足歩行ロボット競技会の事を書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
レグホーン改造計画「クチバシサーボ交換」
ロボゴング7でお気づきの方も居られたと思いますが、実はあの時レグホーンの
クチバシ動か ない状態でした!。
どうやらクチバシサーボが壊れたようです・・・。
ということで、クチバシサーボを交換することに!。

クチバシが動かない

レグホーンのクチバシサーボを交換するのはちょっと大変!
とりあえず頭を外さなくてはなりません!。

首の様子

初めに首の周りを固定しているワイヤーを外し、緩衝材を取り外します。
緩衝材

バネ

次に頭を思いっきり傾けて首根元にドライバーを突っ込みサーボホーン固定ネジを外します。
ネジはずし

これで頭取れました・・・。
取れた頭

次に頭フレームに接着されている外装部分を剥ぎ取ります!。
外装剥ぎ

これでやっとクチバシサーボを交換することができます!ちなみに頭の中はこんな感じ。
頭の中身

そしてこれがクチバシサーボ。
クチバシサーボ

サーボを交換したら頭の外装を再接着!
接着剤が乾いたら組み立てて、ニュートラル調整して完了!。

再接着

トドメに首無しレグホーン!試合中に見れたらラッキー!??。
首無しレグホーン
スポンサーサイト

[テーマ:二足歩行ロボット | ジャンル:趣味・実用]

【2008/01/28 22:05】 | 二足歩行ロボット | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<今月のイラスト⑪ | ホーム | バトルレポート「ロボゴング7」>>
コメント
今までぜんぜん気がつかなかったのですが、腕のブラケットの一部に樹脂(?)が使用されていますね。
軽量化のためでしょうか

それにしても、外装を外しても大変綺麗ですね^^
少しでも見習いたいですw
【2008/01/29 22:47】 URL | スキマ重工 #-[ 編集]
>スキマ重工さん
脱いでもスゴイのよ★って自慢するのが目的な
訳ではないですが、腕だけではなく全身のフレ
ームをカーボン板、FRP板、5~8mm厚のア
ルミで構成し、曲げ板金を一切使わない構造に
なっております。強度は十二分ですが、かなり
肉抜きしないと重くなってしまいます・・・。
ほら、RCカーでハイエンドモデルとかになると、
樹脂パーツがほとんど無くなって、削り出しアル
ミパーツとカーボン板が大半をしめるような構
造になってるでしょ?あんな感じのイメージで
レグホーンは造られました!。
【2008/01/30 20:16】 URL | NAKAYAN #-[ 編集]
こんにちは。スキマ重工です。
少々質問があるのですが
足直行軸のロール軸のフリーホーン側は、どのようにしているのでしょうか?

私が主に使ってます、ミニスタジオ製のMG995サーボでしたら、フリーホーン用の裏蓋が販売されているので、直行軸のフリーホーン側にはソレを付ければいいだけですが・・・。
DSR-8801(VS-S280J)には既に、フリーホーン用の裏蓋がついてしまっていますので^^;

VS-S280Jの導入を「多少」検討しておりまして、質問した次第です。

ん?もしかして、大量に余ってるMG995の裏蓋を流用すればいいのかも。(でもアレ、プラ製なんですよね・・・。)
【2008/02/08 22:40】 URL | スキマ重工 #-[ 編集]
>スキマ重工さん
コメントありがとうございます。
レグホーンの直行軸ユニット、ロール軸フリーホ
ーン側は、ちょっと手加工では不可能なのです
が、5mm厚のアルミ板にフリーホーンの軸と
同じ径の軸形状を削り出してあり、そこに直接
市販のフリーホーンをはめ込んであります!。
早い話がNCでニセ裏蓋を削りだしてあるという
ことになりますかね・・・。
もし「そんなもん造れね~」という場合はフリーホ
ーン軸と同じ径のスペーサなんかを超低頭ネジ
なんかでアルミ板にネジ付ければなんとかいけ
ると思いますが・・・。参考になりましたか?。
【2008/02/11 09:52】 URL | NAKAYAN #-[ 編集]
ご丁寧なお返事をしてくださいまして、ありがとうございます^^

>NCでニセ裏蓋を削りだしてあるという
むむっ。確かに手加工ではちょっと難しいですね^^;

>フリーホ ーン軸と同じ径のスペーサ
フリーホーンの穴径はΦ9.6mmだと思うのですが、外形がΦ9.6のスペーサを探したのですが、なさそうです。
Φ10mm棒をボール盤でつかんで、鑢で仕上げるって手も有りますが・・・。う~ん。

やはり、余っている裏蓋でも使おうかな^^;
【2008/02/12 09:09】 URL | スキマ重工 #-[ 編集]
>スキマ重工さん
私の知っている限りの情報ですが、RB2000
とかに使われてるサーボ用のベアリング付き樹
脂フリーホーンはベアリングの内径がΦ6mm
ジャストです!これならスペーサも見つかると
思いますよ!。6個セット3150円です、単価な
ら630円ですが・・・高いですかねぇ?。
まあ、単純にフリーに回転する機構を作ると考
えればわざわざフリーホーンを使う必要も無い
と思いますよ!。しかし機械好きとしてはやはり
ベアリングは欠かせませんよね!下記のオリジ
ナルマインドよりベアリングや色々な部品を通販
しています!ちょっと覗いて見ては?。
http://www.originalmind.co.jp/cargo5/bearing/
なんかセールスマンみたいなコメントになってし
まいましたが、具体的な情報を上げてみました
参考になりましたかねぇ・・・。
【2008/02/12 20:51】 URL | NAKAYAN #-[ 編集]
>わざわざフリーホーンを使う必要も無い と思いますよ!。
あ、確かにそうですね^^;
考えてみれば、いろいろな方法が思いつきますね。
う~ん頭がちょっと固かったかな^^;

>具体的な情報を上げてみました 参考になりましたかねぇ・・・。
いやはや、とても参考になりました!
いろいろご教授くださいましてありがとうございました。^^

またフラっとVS-S280J等について質問するかもしれませんが、その節もよろしくお願いします^^
【2008/02/13 01:09】 URL | スキマ重工 #-[ 編集]
>スキマ重工さん
OK!また質問待ってます!私のわかる範囲で
お答えさせていただきます!。とは言ってもおそ
らく教科書やモノの本から学べる知識としては
スキマ重工さんの方が上だと思います!逆に
私が質問する事もあるかもしれませんね!。
いつか、スキマ重工さんの機械屋魂が炸裂し、
前代未聞の究極ロボットが暴れだす日を楽しみ
にしております!それでは頑張って下さい・・・。
【2008/02/13 21:15】 URL | NAKAYAN #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakayanhobby.blog99.fc2.com/tb.php/50-9ac646b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

NAKAYAN

Author:NAKAYAN

FC2人気ブログランキングに登録しています。このブログ良かったという方は上のアイコンをポチッと!

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。